無料ブログの一番のおすすめ【Bloggerの使用レビュー】

無料ブログのおすすめ📱 情報発信

ブログを始めるといったら、はてなブログやアメーバブログなどの無料ブログが有名ですね。
でも、実際にブログを始めてみたら、自分が書いたブログに広告が強制的に表示されるのがイヤだなと思った人も多いと思います。
そこで、無料で強制広告が表示されないブログの一番のおすすめであるBloggerとその使用レビューを解説します。

無料ブログの一番のおすすめはBloggerです

WordPressを使ったブログが一番のおすすめですが、無料で手軽にブログを始めたいのであれば、Bloggerが一番のおすすめです。
BloggerはGoogleが提供する無料ブログです。提供元がGoogleなので安心して使えます。
日本でBloggerを使っている人は少ないのですが、世界的には多くの人が使っています。
Bloggerのおすすめポイントは、以下の5つです。

  • Googleアドセンスの審査を受けられる
  • アフィリエイトを導入できる
  • 独自ドメインが使用できる
  • パーマリンクの一部に自分で選んだ文字列を設定できる
  • セキュリティをあまり気にしなくていい

それぞれを詳しく説明していきますね。

Googleアドセンスの審査を受けられる

Googleアドセンスとは、Googleが提供している広告です。
ブログの運営者が、その広告をブログに貼り、ブログを見た人たちが、その広告をクリックすることで、ブログの運営者は収入を得ることができます。

無料ブログでGoogleアドセンスの審査を受けられるのは、Bloggerのみです。
将来的にWordPressを使ったブログを始めたいと思っている人は、Googleアドセンスの収入がレンタルサーバー代を上回れば、実質無料でWordPressを使ったブログを継続することができます。
ただし、Googleアドセンスを始めるには審査を受けて、合格する必要があります。

アフィリエイトを導入できる

アフィリエイトとは、ブログに掲載された広告がクリックされた後にその商品が購入された場合などに、ブログの運営者が広告収入を得る仕組みのことです。
Googleアドセンスと違って、広告がクリックされるだけでは収入になりません。
そのため、ブログの初心者は、Googleアドセンスの収入よりアフィリエイトの収入が少ない人がほとんどです。
でも、アフィリエイト広告を提供している会社の審査は、なかったり、あっても合格することは難しくありません。
そのため、Googleアドセンスの審査に合格できないようであれば、アフィリエイトのみでもいいと思います。

独自ドメインが使用できる

独自ドメインとは、インターネット上の住所のようなものです。
独自ドメインは無料で取得できるものもありますが、「.com」などの有料ドメインがおすすめです。
独自ドメインを使用すれば、ブログサービスやレンタルサーバー会社を変えても、同じドメインを使い続けることができます。
そのため、将来的にWordPressを使ったブログを始めたいと思っている人は、初めから独自ドメインを取得しておくことをおすすめします。

パーマリンクの一部に自分で選んだ文字列を設定できる

Bloggerでは、パーマリンクのURL(ウエブサイトのページごとに設定するURL)の一部を意味のない英数字ではなく、自分で選んだ文字列に設定できます。
パーマリンクの一部を自分で選んだ文字列に設定できる無料ブログは、私の知っている限りではBloggerのみです。
SEO(Search Engine Optimization;検索結果でなるべく上位に表示されるようにすること)の対策では、記事に関連するキーワードをパーマリンクに含める方がよいため、より多くの人に情報を発信したい方は、無料ブログの中ではBloggerがおすすめです。
ただし、BloggerのパーマリンクのURLには投稿した日付(年月)が必ず挿入され、その部分は削除ができません。
パーマリンクのURLに投稿した日付を入れずに自分で選んだ文字列だけにしたい場合には、WordPressを用いたブログしかないと思います。

セキュリティをあまり気にしなくていい

どの無料ブログも、セキュリティに関しては、それほど気にしなくてもいいと思います。
この点については、Bloggerがほかの無料ブログと比較してというより、WordPressを用いたブログと比較して、セキュリティに関して、それほど気にしなくてもいいということです。
WordPressを用いたブログでは、WordPressやプラグイン(WordPressに新たな機能を追加するツール)やテーマ(サイトのデザインテンプレート)のセキュリティに関して、自分で管理をしないといけなくなります。

Bloggerの気になるところ

Bloggerのおすすめポイントを紹介してきましたが、Bloggerの気になるところがないわけではありません。
Bloggerと比較して、ほかの無料ブログの方がいいというわけではなく、どの無料ブログでも同じように気になる点になります。
そのBloggerの気になる点は、以下の3つです。

  • デザインの選択肢が少ない
  • ブログサービスが中止されるかもしれない
  • パーマリンクに日付が挿入される

デザインの選択肢が少ない

日本製のテーマ(サイトのデザインテンプレート)が少なく、カスタマイズするところが限られているため、ブログデザインの選択肢が少ないことです。
テーマにはないようなブログデザインに変えるには、プログラミングの知識が必要になります。
ほかの無料ブログでも同じようにデザインの選択肢が少ないため、自分の好みにデザインを変えたり、ブログデザインの選択肢を増やしたい場合には、やはりWordPressを用いたブログがおすすめです。

ブログサービスが中止されるかもしれない

Yahoo!ブログをはじめ、いくつかのブログサービスは、ここ数年で終了しました。
Bloggerのブログサービスについてもいつかは中止されるかもしれません。
そのため、ほかの無料ブログも含めてブログサービスが中止されるかもしれないことは考えておく必要があります。
長く続けていく予定であれば、いつ中止されても大丈夫なように対策をしておく必要があります。
その対策とは、独自ドメインを取得してBloggerを始めることです。
独自ドメインを取得していれば、中止になった場合にほかのブログサービスやWordPressを用いたブログに乗り換えても、同じドメインやパーマリンクを使って変わりなくブログを運営することができます。

パーマリンクに日付が挿入される

パーマリンクに日付が挿入されることは、Bloggerを使っている間は特に問題はありません。
しかし、WordPressを用いたブログからBloggerに引っ越す場合は、パーマリンクに日付が挿入されるため、それまでの使っていたパーマリンクが使えなくなってしまいます。
これは、ほかの無料ブログに引っ越す場合も同じです。

まとめ

無料でブログを始める時の一番のおすすめは、Bloggerです。

  • Googleアドセンスの審査を受けられる
  • アフィリエイトを導入できる
  • 独自ドメインが使用できる
  • パーマリンクの一部に自分で選んだ文字列を設定できる
  • セキュリティをあまり気にしなくていい

まずは、Bloggerを始めてみて、Googleアドセンスやアフィリエイトで収入が増えたら、独自ドメインを使ったり、WordPressを用いたブログを始めたりしてみてはいかがでしょうか?
でも、Bloggerの気になるところもあるので、無料でなくてもよければWordPressを用いたブログを始めてみることが一番のおすすめです。

WordPressを用いたブログの始め方については、WordPressを用いたブログの始め方(準備編)【ロリポップの使用レビューあり】を読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました