データ容量が無制限になったWiMAX +5G【X11の使用レビュー】

データ容量無制限のWiMAX+5G🔌家電・IT

契約していたWIMAX 2+の「ギガ放題プラン」の3年契約の更新月になったので、WIMAX 2+の「ギガ放題プラン」を解約して、WiMAX +5Gの「ギガ放題プラスプラン」を新規契約しました。
通信速度は速くなり、家やビルの中でもつながる機会が増え、データ容量によって制限されることがなくなり、今のところ快適に使用できています。

WiMAX +5Gの「ギガ放題プラスプラン」が気になっている人も多いと思いますので、以前使用していたWIMAX 2+の「ギガ放題プラン」との違いやWiMAX +5Gの「ギガ放題プラスプラン」の魅力と気になる点をご紹介します。

WIMAX 2+の「ギガ放題プラン」の解約(So-net)

So-netのWIMAX 2+の「ギガ放題プラン」を3年間契約していましたので、更新月であった2022年1月に解約しました。
So-netの更新月は、So-netのマイページで確認できます。
So-netを解約した月の月額料金は日割りに対応していませんが、解約した月の月末まで利用できます。

WiMAX +5Gの「ギガ放題プラスプラン」の新規契約(GMOとくとくBB)と注意点

WiMAX +5Gの「ギガ放題プラスプラン」もほとんどが3年契約のため、3年間の費用で最安値であったGMOとくとくBBを新規契約しました。
GMOとくとくBBの契約に関しては、以下の2点に気をつけてください。

  1. キャッシュバックが受け取れるのは契約から11ヵ月後の1ヶ月間のみです。また、その連絡もGMOとくとくBBのメールアドレス(契約時に設定した基本メールアドレス:設定した文字列@○○.gmobb.jp)に届くため、普段使っているメールアドレスに転送しておくことをお勧めします。
  2. 契約時にWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション(月額398円)と安心サポート(月額330円)を同時に加入しないといけないため、必要ない人は無料期間が終わる前に解約する必要があります。

GMOとくとくBBのメールアドレスの転送設定

WiMAX +5Gの「ギガ放題プラスプラン」の新規契約の申込手続きが完了するとGMOとくとくBB 会員情報会員IDが送られてきます。
GMOとくとくBBのメールアドレスの転送設定をするには、まずBBnavi(https://ssl.gmobb.jp/navi/login.cgi/)にログインします。
パスワードは、申し込み手続きで設定したパスワードになります。

BBnavi会員ページ
「BBnavi会員ページ」の画面

BBnavi会員ページの「ご利用中サービス」の一番下にある「その他の接続サービス」をクリックします。

メールの転送設定
「ご利用中のとくとくセット(無料)の画面

「現在ご利用中のサービス一覧」にある「ご利用中のとくとくセット(無料)」の右下に「メールの転送設定」があります。
「メールの転送設定」をクリックして、転送先のメールアドレス(普段使っているメールアドレス)を入力して登録しておきます。

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションの解約

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションを解約するには、さきほどのBBnavi会員ページの「ご利用中サービス」の一番下にある「その他の接続サービス」をクリックします(または「オプションサービス」→「公衆無線LANオプション」をクリックします)

WiFi接続オプション
「ご利用中の接続サービス」の画面

「現在ご利用中のサービス一覧」に「ご利用中の接続サービス」があり、「Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション」の「ご契約の確認」の下にある「こちら」をクリックします。

WiFi接続オプション解約
「インターネット接続サービス」にあるWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションの削除後の画面

「インターネット接続サービス」にあるWi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションの「削除メニュー」の下にある「削除」ボタンをクリックして、「申込み」ボタンをクリックします。
解約できたら、さきほどの削除メニューは「解約をキャンセルする」に変わります。

安心サポートの解約

安心サポートの解約も、さきほどのBBnaviの「ご利用中の接続サービス」の「WIMAX 2+ / WIMAX+5G」をクリックします。

ご利用中のサービス
「ご利用中のサービス」の画面

使用しているルーターが出てきますので、「詳細はこちら」をクリックします。

ご利用中のサービスの詳細情報
「ご利用中のサービスの詳細情報」の画面

詳細情報の「その他のお手続き」をクリックします。

その他のお手続き
「その他のお手続き」の画面

「その他のお手続き」の「安心サポート」をクリックします。

安心サポート
「安心サポート」の解約後の画面

安心サポートの解約を申し込みます。
安心サポートが解約できたら、「その他のお手続き」の「安心サポート」の画面では「変更後 / 加入無し」と表示されるようになります。

Speed WiFi 5G X11の使用レビュー

GMOとくとくBBのWiMAX +5G「ギガ放題プラスプラン」で契約した時のモバイルルーターは、NECプラットフォームズのSpeed WiFi 5G X11(以下、X11と記載)になります。
WiMAX2+の「ギガ放題プラン」の契約で今まで使用していたモバイルルーター(NECプラットフォームズのSpeed Wi-Fi NEXT WX05;以下、WX05と記載)との比較になりますが、実際に使ってみた感想です。

家で使っている時は、NR化(4G LTEの周波数をNRの規格を適用して5Gに利用)された5Gエリア内にあるため、sub6の5Gエリアほどの通信速度は出ませんが、以前のモバイルルーター(WX05)よりは1~2割ほど速い速度が出ています。
家がsub6の5Gエリアになれば、もっと速い速度が出ると思います。

以前のモバイルルーター(WX05)の無線LANは、5GHzのみでしたが、X11の無線LANは、2.4GHz(家電の電波で遅くなりやすいが、壁や床があっても電波が届きやすい)と5GHzの両方(同時利用可能)に対応しています。
そのため、家の中でも使いやすくなりました。

X11の「スタンダードモード」では、WX05の「ハイスピードモード」で使用できなかったauのLTE回線の一部を使用できるようになったため、室内で圏外になることが減りました。

X11の一番の魅力は、3日で10GBという制限がなくなった点です。
また、auのLTE回線のプラチナバンドが利用できるプラスエリアモード(人口の少ない地域やビルの中や地下でも圏外になりにくい)は、月15GBまで使用することができるようになりました(WX05の「ギガ放題プラン」では月7GBまで)。
さらに、プラスエリアモードで月15GB以上使用した場合でも、スタンダードモードで制限がかからなくなりました(WX05の「ギガ放題プラン」では、月に7GB以上使用するとハイスピードモードも月末まで128kbpsに制限されます)。
以前使用していたモバイルルーター(WX05)では、この制限があったため、プラスエリアモードを使う時には用心していましたが、今はその制限を気にすることなくプラスエリアモードを使っています。

気になる点は、速度が遅い時間帯では、ダウンロードが25Mbps前後でアップロードが2Mbps前後になっていることです。
これ以上アップロードの速度が遅くなる場合には、ビデオ通話などで快適に使えない可能性があります。
以前使用していたモバイルルーター(WX05)では、アップロードの速度が遅い時間帯にビデオ会議やLINEのビデオ通話(複数の人数)が快適に使用できないことがありました。

WiMAX +5Gの「ギガ放題プラスプラン」の魅力と気になる点のまとめ

WiMAX +5Gの「ギガ放題プラスプラン」の主な魅力をまとめました。

  • 通信速度が速い。
  • 家やビルの中でもつなりやすい。
  • データ使い放題で、データ容量によって制限されることがない。

気になる点は、アップロードの速度がそれほど速くない時間帯があることくらいですが、以前のモバイルルーター(WX05)よりもアップロードの速度は速いです。
自宅やよく行く場所がsub6の5Gエリアになれば、もっと快適に使えようになると思います。

WiMAX +5Gの「ギガ放題プラスプラン」を考えている人の参考になればうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました